JAL「ステイタスカード」申込み、「JGCサファイア」「JGCワンワールドサファイア」カード発行。

JAL「ステイタスカード」発行を申込む

「JGC修行」を終えた2023年12月、早速「JGC(JALグローバルクラブ)」(クレジットカード)への入会を申込みました。今回は、JALの「ステイタスカード」(プラスチックカード)の発行申込みについての備忘録です。

「ステイタスカード」は、現在デジタルカードがあるため希望者のみの発行となっているとのこと。物理カードがあるといざというときにも心強いですし(デジタルでは表示できない状況等)、海外のエアライン・ラウンジでは提示を求められる場合もあるそうなので、発行しておきます。

※「ステイタスカード」申込対象は、2024年度または2025年度「FLY ONステイタス」会員と「JGC会員」の方。〈以下、画像出典はJALサイトより〉

最安値の国内航空チケット比較なら【NAVITIME Travel】 〈PR〉

2024年2月15日から申込み受付開始

JALサイト内「ステイタスカード発行申し込みに関するご案内」ページの一番下に表示されている「お申し込みはこちら」をクリック(タップ)すると直接手続きできます。(ログイン必要) https://www.jal.co.jp/jp/ja/jalmile/flyon/application-flow/

いわゆるJGC平会員は「JGCワンワールドサファイア」

昨年修行をしたため「JMBサファイア」且つ「JGC」本会員である夫のページには「JMBサファイア」カードが表示されていました。

一方、「JMB」平会員で「JGC家族会員」である妻のページには、「JGCワンワールドサファイア」カードが表示されていました。(「JGC」は家族会員もJALが加盟している「ワンワールド」の「ワンワールドサファイア」の資格が得られ特典が受けられるからです。)

初心者にはまだ慣れずにいるステイタス種別を改めて確認すると、以下の通りです。https://www.jal.co.jp/oneworld/jmb_benefit.html

JGCステイタスカード受け取り

ちなみに、「JMBサファイア」且つ「JGC」会員〈=「JGCサファイア」〉である夫のステイタスカード見本には表示されていませんでしたが、問題なく「JALグローバルクラブ」のロゴが入った「JGCサファイア」ステイタスカードが発行され、二人とも申込み手続から1~2週間後に届きました。実際手にしてみると綺麗な券面で素敵ですね。

2023年度は「SFC修行」のほうが先だったのですが「ライフソリューションサービス」併用型だったため、SFC入会申込みもステイタスカードが受け取れるのも4月以降です。こうして後から急遽行った「JGC修行」の結果、ステイタスカードもJALから先に受け取るかたちとなりました。

ホテルが選べてフライトもJAL!格安国内旅行のJ-TRIP(ジェイトリップ) (PR)

◎ A Lttle Knowledge  All Rights Reserved.