【Accor】アコーホテルズのリワードポイント有効期限が迫っている場合の利用方法は?

アコーホテルズのリワードポイント有効期限迫る

アコーホテルズに数回宿泊した際のリワードポイントが若干貯まっていたのですが、ポイントが利用できる有効期限が迫っていました。このままでは失効するので利用方法を確認すると、宿泊やショッピングなどに利用できるのは1000pt以上から。

1000ptも貯まっていませんので、他に活用方法があるのかな?と調べてみました。

アコーのHP内「ロイヤリティプログラム」→「ポイントを貯めて使う」→「貯める」または「使う」を選択すると、ポイント利用可能な方法が確認できます。

国内線航空券+ホテル宿泊予約なら、エアトリプラス(PR)

リワードポイント有効期限は、ポイント積算により延長可

アコーホテルズのリワードポイントは、1ptでも期限内に積算されれば有効期限が延長されるとのこと。しかし、有効期限が迫っている場合、近日中に加算する方法はあるのでしょうか?

リワードポイント1000pt以下の場合はどうする?

ポイントが積算される方法はいくつかあり、宿泊・レストラン利用・提携会社利用・アコーのサイト経由でショッピング・イベント参加・ミーティング開催、など。

直近でアコーホテルズに宿泊予定があるなら問題ありません。

問題は、宿泊予定がない場合。

お近くや出先にアコーホテルズのホテルがある場合は。レストラン利用をするのが早そううです。(しかし、リワードポイントが確実に付与されるように事前確認が必要そうです。)

その他ですと、アコーサイトの「e-ブティック」経由で買い物をすれば、数日後にはポイント付与されるようです。ざっと確認してみたところ、日本在住で使いやすそうなのは「ESTY」かな?小物やステーショナリー(メッセージカード類)なら送料もあまり掛からなそうです。※商品によって日本へ発送可能・不可と異なります。 

あとはオンラインアンケートというのもありました。(その提携先への新規登録で250pt付与とのこと。)

提携会社からのマイル・ポイントをリワードポイントに交換することでも積算され延長可能になりますが、これは(我が家的には)ちょっともったいないかなと思ったのでパス。

また、アコーのサイトで1000pt以下のリワードポイント利用先で表示されるのは、「寄附をする」のみのようです。

ということで、今回は寄附をすることにしました。

アコーのリワードポイントを寄附する方法

➀アコーサイト内「ポイントを貯めて使う」にアクセス、②「使う」を選択、③「寄附をする」の中の2種類から選択。

「社会復帰をサポートする」または「環境問題を支援する」のどちらかを選択すると、幾つかの寄附先が表示されます。

今回、海のサンゴを守る活動へ寄附することにしました。

寄付額の1% Pontaポイント還元!(PR)

選択した寄付先をクリック(タップ)すると、ポップアップ画面が表示されるので、➀何ポイント寄付するか選ぶ、②メッセージがあれば入力欄へ記入、③チェック欄の内容を確認後チェックを入れる、④最後のボタンをクリック(タップ)で寄附完了。

寄付が完了すると、こうした画面が表示されます。

アコーのリワードポイント1000ptで20ユーロ相当とのことなので、820pt=16.4ユーロ相当の寄附をすることができました。

国内ホテルの格安予約サイト『一休.com』(PR)

◎ A Lttle Knowledge  All Rights Reserved.