「SFC修行」搭乗で30000PP達成、ライフソリューションサービスの利用状況は?

まだまだ「SFC修行」の修行中

現在、ANAのステイタス会員(プレミアムメンバー)の「プラチナサービス」資格取得を目標に「SFC修行」をしています。「プラチナ」になるとSFC(スーパーフライヤーズカード)入会資格が得られ、「SFC会員」になると特典を受けられるため。

ステイタスごとの達成条件

通常「プラチナ」ステイタスになるためには搭乗によって付与されるPP(プレミアポイント)が50000PP必要ですが、目指したのは30000PP。なぜなら、ライフソリューションサービスの利用件数とANAカードの利用額の条件をクリアすれば、2024年度から「プラチナ」昇格できるからです。

以下、画像出典はANAのサイトより

「ステイタスごとの達成条件」をみると若干混乱するかもしれませんが、条件1の30000PPを達成した2023年度内は従来のステイタス基準「ブロンズ」になり、他の条件2・条件3もクリアすれば2024年度から「プラチナ」確定です。

ポイントサイト「ハピタス」経由でお得にクレジットカード発行 (PR)

修行フライトにより30000PP達成

2023年9月、ANA便搭乗による30000PPを達成。数日後、ANAサイトにログインしてみると「ブロンズ」の表示が現れました!条件1をクリア。

あとは、ライフソリューションサービスとANAカード決済額です。2023年度は既に8つサービス利用しており、条件2もクリアしました。(条件3のANAカード決済額が集計されるのは12月15日利用分迄なのであと2か月あります。)

ライフソリューションサービスもANAカード決済額も、サイトからチェックはできるのですが、反映されるまで時間がかかります。上記のように全て反映されたのは1~2か月程かかった気がしますので、念のためご自分で利用状況を記録なりしておくと良いかもしれません。

国内線14社すべての路線予約が可能【NAVITIME Travel】(PR)

◎ A Lttle Knowledge  All Rights Reserved.