「SFC修行」まずはHNDーISG往復してみた。乗れる時に乗っておく。

始めなければ、始まらない。乗れる時に乗っておく。

2023年春に「修行」を意識しつつ久しぶりの旅行をした後、6月某日の午後羽田空港へ。この日の午後便なら行けそうだと急遽予約した羽田ー石垣便に搭乗するため。

旅行の時とはどう違うのか?一人で往復する「修行僧」ってどんな感じ?と思いつつ、「とにかく時間が取れる時に1往復してみよう。」と実行に移しました。この日は取れたのはエコノミー席でしたが、羽田ー石垣ならそこそこPPもありそうです。(上記の表の一番右の数字がPP)。スケジュール的にあまり日程も選べないためPP単価(航空券料金のコスパ)とか言ってもいられず、その点はあまり気にせずに行きました。

航空券+宿泊券が一括で予約できる!【ビッグホリデー】(PR)

「石垣タッチ」の「修行僧」記念写真

無事、石垣空港に到着!早速、記念スタンプのようにこの場所の写真を撮る。

折り返しで搭乗するため、あまり時間に余裕がありません。(折り返し時は手続きが必要だったりしますし。)それ以上に「修行増デビュー」したての身としては落ち着きません。笑 そのため、食事もおにぎりで済ませました。(しっかりライフソリューション意識してANA FESTAにて購入。)でも、待合所のソファーに座って飛行機を眺めているのは好きなひとときでした。

「修行僧」としての雑感

今回機内では写真を撮りませんでした。機内では、やはり修行僧かな?と思える方々を数名お見掛けしました。でも落ち着いた感じから「ダイヤモンドサービス」メンバーステイタスのための「ダイヤ修行」の方かな?

羽田ー石垣はちょっと時間があるので、その分映画が観れたり読書が捗るのがいいなと思いました。(窓側席なら景色をずっと眺めていられるのですが。)

時期的には梅雨だったり、秋にかけては台風の季節になったりすることもあり、「乗れるときに乗っておく」ことに。こんな感じで、ゆるく「修行」がスタートしました。

ANAトラベラーズやホテル予約もポイントサイト「ハピタス」 (PR)

◎ A Lttle Knowledge  All Rights Reserved.